華麗なる一族 山本 耕史

山本耕史ってどんなひと?

山本耕史

1976年10月31日生まれ

東京都新宿区出身の俳優

0歳からモデルをしており、芸歴と年齢がほぼ同じである。

16歳のときに出演した「一つ屋根の下」で

広くお茶の間で知られるようになる。

その他、ダーティな少年犯などいわゆる"汚れ役"も多々務めた。

2004年にはNHK大河ドラマ『新選組!』で局長近藤勇を支え続ける

土方歳三役を演じた。

これが当たり役となり、人気・知名度が飛躍的に高まった。

その演技の素晴らしさは長年に渡り映画・ドラマ「燃えよ剣」

などで土方役を務め代表的"土方役者"と呼ばれた栗塚旭が対談で

「やっと次にバトンを渡せる」と言ったほどであった。

2005年には紅白白組司会に抜擢される。

主な出演作

「ひとつ屋根の下シリーズ」

「新選組!」

「新選組!! 土方歳三 最期の一日」

「恋におちたら〜僕の成功の秘密〜」

〜華麗なる一族 出演者 山本耕史〜 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。